あなたのビジネス・サービス価値を高めるオーソリティとは


おはようございます!
プリンセスカームの南部です

 

最近、オーソリティを意識しています

 

オーソリティというのを、
あまり聞き慣れない方もいるかもしれませんが、

つまり、「権威(権威性)」のことです

 

たとえば・・

その辺にいる子供が
「内閣府の未来投資計画を見ている感じだと、
今年の廃業率は、98%を越える予測だ」

と言ったとしても・・

 

みんな大して耳を傾けずに、

「あっそー」
くらいの感じだと思います。

 

ところが・・

東京大学の教授が、
「内閣府の未来投資計画を見ている感じだと、
今年の廃業率は、98%を越える予測だ」

と言うと・・

 

みんなが聞く耳を持ち、

「へー、そうなんだ」
(何でそんなに廃業率が高いんだろう)
と言う感じになります。

 

「名探偵コナン」と言う漫画で
主人公の工藤新一は、高校生ながら、

名探偵として警察からも頼られますが・・

 

毒薬で、小学校1年生になった途端に

同じ推理をしても、
誰も話を聞いてくれない流れになります。

 

知人の博士が開発した
「麻酔銃」や「変声機」で、

大人に成り代わることで、

やっと発言内容に
オーソリティが伴うわけです。

 

このように
同じ発言の内容でも

オーソリティが
「ある」「ない」の違いで、

聞き手の印象が大きく変わります

 

「ジェイ・エイブラハム」はご存知でしょうか?

 

マーケティングの神様と言われる人で、

アメリカで開催される彼のセミナーは
1回あたり100万円以上です

 

このセミナーの参加者は
「素晴らしい話を聞いたなぁ」
「流石ジェイ・エイブラハムだなぁ」

と大満足で帰路につくのでしょうが・・

 

もしも、ジェイ・エイブラハムが
実績や名前を伏せて、

「ミスターXのマーケティングセミナー」
と言う公表で、セミナー開催したら・・

 

多分・・
10万円でも参加者が集まらず、

同じセミナー内容だったとしも、
参加者の感想が異なることでしょう

 

※実際に、このような条件で
顧客満足度を検証した統計が存在します

 

私自身、ジェイ・エイブラハムの本なら
1万円だしてでも買いますが、

誤植で「ジョイ・オイボルホム」なる本なら
タダでもらったとしても
中身を読まずに捨ててしまいます。

 

つまり、ジェイ・エイブラハムも
オーソリティを活かすことで、

特別な価値を生み出すことが出来ています。

 

このように、
商品の規格やサービス内容が
同一だとしても、

提供者のオーソリティ(権威性)次第で
価値や顧客満足が変わります

 

あなたのビジネス・サービスは、
権威性をきちんと出せていますか?

「価値の基準値」が大きく変わりますので、
少しでもオーソリティを活かしたいですね


 

ところで、
あなたは意外に思うでしょうが・・

実は、Googleも
ホームページの評価基準として
オーソリティを重要視
しています

 

ひと昔前は、
「Googleページランク」と言うものがあり、
世界中のホームページが格付けされていました。

 

0から10までの、11段階の評価があり、
日本国内で最高評価なのは
「慶應義塾(英語版)」のホームページでした。

(慶應大学がアジア圏インターネットの
成立、普及に深く関わっているため)

 

分かりやすいホームページ評価の目安だった
「Googleページランク」は
一般公開は廃止されましたが・・

 

Googleは「Real Page Rank」と言う
非公開のオーソリティに関する指標を持っており、
SEO順位や、ホームページ評価を決定づけています。

 

もしも、あなたが
「ホームページ集客」や「SEO対策」に苦戦しているなら・・

 

オーソリティが低いからかもしれません。

 

まるで「子供のたわごと」のように、
あなたのホームページの内容は
Googleに聞き流されているのかもしれません。

 

Twitterにも、ブログにも言えることですが、
一定のオーソリティがなければ、
どれだけ投稿してもGoogleの評価対象になりません

 

それどころか・・

オーソリティのない状態で
発信を繰り返すと、
マイナス評価になることさえあります

 

それほどまでに重要なオーソリティですが、

海外の有料サービスなので、9割のWEB業者は知りません。

 

もしも、あなたが
「オーソリティの評価について」詳しく知りたいなら、
月99ドル(約1万1000円)で加入できますので、

登録方法について詳しくご案内いたしますが・・

 

新サービスのテストマーケティングのため、
特別に【無料で】、あなたに代わってオーソリティなどを調べる

ホームページ診断をプレゼントいたします。

 

診断の対象は「あなたのホームページだけ」ではありません

 

「気になるライバル、競合他社のホームページ」を
チェックして、ベンチマークするのも良いと思います!

「知人や友人、クライアントのホームページ」を
対象として、教えてあげるのも良いと思います!

是非、お気軽にお問い合わせください

 

※1社様のお申し込みあたり「3アドレスまで」無料診断いたします。

※申し込みの多少によって、「1週間ほど」診断期間を頂く場合がございます。

※どうかシェアをお願いいたします。

 

診断のお申し込みは、こちらからどうぞ