ロリポップでワードプレスが403エラーになる現象の解決策


おはようございます!
プリンセスカームの南部です^ ^v

 

お客様から「ロリポップでワードプレスをインストールしたものの、
403エラーが表示されてしまい、投稿や編集ができない」
と言うご相談を頂きました!

 

確かに、3年ほど前から「投稿などをしようとする、
エラーになってしまい更新や編集が受け付けられないエラーが出る」
ことがあります。

 

インストール・マニュアル通りに、設定してもエラーが出ますし、

(一応、よくある質問では、触れられていますが)
手順書を前提に考える、エラーに関しての説明や案内がないので、
急にエラーになるとビックリしますよね^ ^;

 

まず、原因ですが、
WAF(ウェブ・アプリケーション・ファイアウォール)が干渉しています。

 

これはどう言うものかと言いますと・・

一般的に「ファイヤーウォール」と言うのは、インターネット通信などを通じて、
外部からパソコンなどに侵入できないように通信を遮断したりする装置・機能のことを言いますが、

Webサーバに、この壁を置くことで、
ホームページの改ざんを防いだり、サーバ内への侵入を遮断する機能のこと
です。

 

ロリポップは、WAFを導入しており、初期設定で「有効」となっています。
これが干渉して、初期設定のままワードプレスを更新しようとするとエラーになることがあります。

 

対策は2通りあります。
(厳密には3通りありますが、ひとつは割愛します)

 

①WAFを無効にする

ロリポップの管理画面で、「セキュリティー」→「WAF設定」を選択。

対象のドメインを選び、無効にする。

 

②エラー原因に関するアクセスを許可する

ロリポップの管理画面で、「セキュリティー」→「WAF設定」→「ログ参照」を選択。

念のため、診断君にアクセスして、
「ログ参照」に表示されているIPアドレスが、あなたのIPアドレスと同一のものか確認しましょう。

「シグネチャ」欄(日付の直下)の文字列を「ワード」や「テキスト」に貼り付けましょう

「.htaccess」に、下記のように入力します。
SiteGuard_User_ExcludeSig (シグネチャ)

※.htaccessが分からない場合にはお問い合わせください

※設定後に、エラーになった場合には、別の「シグネチャ」がエラー原因の可能性があります。
(エラー原因のシグネチャは、2種類あるが、一方しか登録していない)

その場合には、再度「ログ参照」を参照の上、もう一度同じ手順で設定しましょう。

 

以上となりますが、ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください^ ^b

なお、設定に関しては自己責任でお願いいたします。

 

実際に、売上を倍増した【集客テクニック】無料配信!

>> お問い合わせはこちら

>> 広告をかけず【問い合わせ11倍】を実現したWeb集客対策はこちら