アナリティクスで自分のアクセスを除外する設定方法


おはようございます!
プリンセスカームの南部です^ ^v

 

「アクセス解析」と言えば、Googleアナリティクスが定番ですが、
9割のお客様にありがちな傾向として、「自分のアクセスを除外していない」です!

 

「おっ!結構アクセスあるじゃん!」なんて思って、
地域やブラウザで絞り込んでみると・・

 

「実は、ほとんどが自分自身のアクセスだった!!」
なんてことになりかねません^ ^;

 

アナリティクスで正確なデータを取るためにも、
自分のアクセスが計上されないようにフィルターの設定をしましょう!

 

設定方法です

 

①左側の歯車アイコン「管理」をクリック→右側の項目「フィルタ」をクリック

 

②「フィルタの追加」をクリック

 

③GoogleやYahoo!で、「診断くん」と検索

 

「ADDR」と言う項目の数列が、あなたのIPアドレス(インターネット接続時の電話番号のようなもの)
ですので数列をコピーします。

 

④フィルタ名を「自宅」「事務所」など任意のものにし、
「カスタム」「除外」「IPアドレス」を選択します。

フィルタパターンの欄に、IPアドレスを入力しましたら、「保存」で設定完了となります!

 

※固定IPアドレスを契約していない場合は、IPアドレスが変動することがありますので、
年に数回、IDアドレスを見直されるとよろしいかと思います

 

ご不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせください^ ^b

実際に、売上を倍増した【集客テクニック】無料配信!

>> お問い合わせはこちら

>> 広告をかけず【問い合わせ11倍】を実現したWeb集客対策はこちら